information★5

二人三脚のブログ

ネットで見つけたいい商品を紹介するブログ

二人三脚のブログ

大人ニキビを改善するたった二つの簡単な方法はコレ!

大人になってもニキビってできちゃうのかしら?

 

ニキビは青春のシンボルだから大人はできないんじゃない?

 

あら、そんなことないわ・・・。大人ニキビね!

 

大人ニキビって?肌美先生~教えて~~♪

 

わかったわ。大人ニキビの改善策はこれよ!

 

最近なんだか肌の調子が悪いみたい・・・。

 

ニキビが増えてきたんじゃないかなぁ・・・。

 

20歳を過ぎてからできる「大人ニキビ」に悩んでませんか?

 

体調管理。ちゃんとできてますか?

 

毎日のお通じは順調?

 

ひょっとして便秘を放置しちゃってませんか・・・。

 

 

便秘は大人ニキビの大敵です

 

肌のきれいな女性のイラスト

 

あたしって便秘体質なのよね~。。。。なんて、特に気にせず便秘を放置しちゃってる人って意外と多いと思います。

 

自然と目につく肌荒れやニキビは、毎日鏡でしっかりチェックしてるんだけど、便秘の場合はどうでしょう。

 

目につく場所でもないし、おなかが痛くなったりするわけでもないのでとりあえず放置しちゃってませんか?・・・ですよね^^;

 

便秘薬を飲めばその時だけはスッキリするんですが、「くせになっちゃうから飲みたくない」という人も多くいるようです。

 

便秘薬は確かに便利ですが、頻繁に使用したり、長期間の使用は控えたいものです。

 

出すために飲むんじゃなく、飲まないと出ない!なんてことにもなりかねませんからね。

 

ところで、20歳を過ぎてからできる「大人ニキビ」と便秘の関係って考えたことありますか?

 

肌荒れやニキビが気なってるんだったらなおさらのこと。便秘がどんな風にニキビと関係しているのかちょっとだけ考えてみませんか?

 

腸内環境を整えよう

 

腸の中では、腸内菌がビタミンを生成しています。おもにビタミンB群(B2、B6、B12、葉酸など)を毎日せっせと作ってくれてるんです。

 

腸内菌は、そう。善玉菌とか悪玉菌っていうやつですよね。あと、善玉菌でも悪玉菌でもない日和見菌(ひよりみきん)の3種類がバランスを変化させながら共存しています。

 

そんな腸内菌の種類は、なんと1000種類ともいわれていて、その数なんと100兆個以上ともいわれてるんですよ(゚д゚)!

 

この3つの菌の割合は、善玉菌が20%。悪玉菌が10%。あとの70%が日和見菌なんですが、このバランスは体調の変化などで毎日変動しています。

 

✔point 全体の70%にも及ぶ日和見菌は、腸内で善玉菌が増えるといい働きをし、悪玉菌が増えると悪い働きをする性質を持っています。
つまり、善玉菌の割合が常に多い環境を保っていければ、ほとんどすべての腸内菌は私たちの強い味方になってくれるんですね。

 

お肌を健康に保ったり、美肌を作り維持していくためには、ビタミンバランスが整っていることが必須条件です。ビタミンバランスを正常に保ってくれているのが、目には見えない腸内菌なんです。

 

で、そのビタミンなんですが便秘をするとつくられなくなってしまうんです。必須条件のはずのビタミンが作られないとどうなるか?

 

そうです。肌荒れ、ニキビ、吹き出物ができやすい環境を作ってしまいます。

 

ビタミン不足を放置し続けると、腸内に活性酸素が発生し、肌の老化へとつながってしまいます。

 

先ほどの様に、私は便秘体質だから・・・。特におなかが痛くなるわけでもないし。なんて放置していることこそ、ニキビ肌の大きな要因というわけなんです!

 

便秘慣れとは逆に、毎日快便の人は1日お通じがないだけでも気持ち悪いといいますよね。むしろ、その感覚の方が健康的で、腸の状態も正常ということなんです。

 

それに、たかが便秘と放置し続けていると、腸がだんだん伸びてしまって、中には、入院しなければならなくなることもあるんです。

 

便秘で入院なんて^^;ッって思うかもしれませんが、たかが便秘と侮れないですよね。

 

便秘改善のために心がけること

 

便秘が肌荒れやニキビの原因になるということはお判りいただけたと思いますが、具体的にどうすれば便秘が改善されるのか?気になるのはそこですよね。

 

毎日朝食をとりましょう

 

便秘体質を改善するためには何に気を付ければいいんでしょうか。特段難しいことはなく、まずは朝食をきちんととること。これ、基本中の基本です。

 

その理由は、朝食で腸内の活動が始まり、便意を催すことにもつながるからです。もちろん腸が活発に動けば、ビタミンの生成も順調に働くので良いことばかりですね。

 

ちなみに、便秘を解消するために、水を多く飲むという人。結構いると思いますがこれはあまり良い解決策ではないんですよ。

 

確かに水をたくさん飲むとお通じがよくなることはありますが、これは一時的なものなんです。さらに水分の摂りすぎで、腸内を冷やしてしまうと便秘が悪化してしまうこともあります。

 

便秘の原因は水分不足ではなく、腸の働きが悪いということですからね^^

 

毎日の軽い運動が効果的

 

ウォーキングをしている女性のイラスト

 

毎日の朝食が習慣化するだけで、便秘の改善はかなり期待できますが、軽い運動を取り入れるとさらに効果的です。改善の時期が早くなるということですね。

 

とはいえ、やりすぎは禁物です!

 

激しい運動をする必要は全くなく、軽いウォーキングやストレッチ程度で十分です。「最近便秘気味だから・・・」と一時的の行うのではなく、毎日の習慣にすることが改善のコツです!

 

15分間の早歩き、もしくは、30分間のウォーキングで全身の血流が促され、便秘の改善に効果があります。

 

便秘改善に効果的な食べ物

 

毎日の朝食や軽い運動を続けても、なかなか便秘が改善しないときは以下の食べ物を食生活にとり入れてみてください。

 

軽い運動と同じで、効かないからと一度にとる量を増やすんじゃなく、少しづつ取り入れていくのがコツです。

 

ある程度時間を決めて少しずつが効果的!

 

  • プルーン
  • ヨーグルト
  • 玄米
  • シリアル
  • 黒ゴマ
  • きな粉
  • 酢大豆
  • 寒天
  • アロエ
  • ドクダミ

 

便秘改善に効果的な食べ物のイラスト

 

大人ニキビを改善する方法のまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

20歳を過ぎてからできる「大人ニキビ」は、深刻な病気ではないといえ、やはりうれしいものでもありませんよね。

 

いろいろな改善策はありますが、まずは毎日朝食をとるよう心掛け、軽い運動と合わせることで改善効果が期待できます。

 

薬や器具を使わなくても簡単に続けることができますよね^^

 

是非試してみてくださいね。

 

 

あわせて読みたい

【大人ニキビの原因と対策】メイクが原因?ストレス性ニキビって何?